肌きれい

プルーンには鉄分、カルシウム、ビタミンが豊富

プルーンは、スモモの仲間で木の高さは3~5mほど。果実は青紫色で、中の大きな種は厚い果肉に覆われています。採り立ての新鮮な物は生でも食べられますが、一般にはジャムにしたり乾燥フルーツとして食用されます。

生育環境としては、雨の多い気候は適していない果物です。原産地は、ヨーロッパの東部やアジアの西部ですが、北アメリカの西海岸が主な産地としてよく知られています。国内では、本州内陸部の長野や北海道で多く生産されています。

国内産は、収穫の季節(秋)には生でも販売されています。また、加工品はいつでもどこでも購入できます。そんなことから、手短な食材として多用されているプルーン。その主な成分と効用について、簡単に紹介します。

第一はビタミン、視力回復や老化防止など体に必要な栄養素が多く含まれています。第二はミネラル、貧血予防に必要な鉄分や骨の発育に必要なカルシウムの補給ができます。第三は豊富な食物繊維、整腸作用の効果があります。

その他には、健康維持や体質改善や美肌効果もあり、高血圧や糖尿病などの生活習慣病やガン予防にも良いと言われています。

このように、プルーンは栄養価が高くて健康と美容に良い果物です。広く多くの人に食用されている理由でもあります。