肌きれい

みずみずしい肌は皮脂と水分のバランスが取れています

まず、お肌をみすみずしくたもつには、肌の皮脂と水分の量のバランスが、均一に保たれていることがとても重要です。

では、どのようにして均一に保つのでしょうか。

まずは、自分の肌タイプにあった基礎化粧品を選ぶことから始まります。洗顔後にすぐにお手入れができるのはとても理想的なことですが、中々そうもいかないこともあるのではないでしょうか。

私は、お風呂上がりや、洗顔後にすぐにつけられるように1本、安い化粧水をおいてあります。安いものであれば、惜しみ無くたっぷりと使用することができるからです。

この場合、水分の補給だけが目的なので、どんなタイプのものでもかまいません。ちなみに私が常備しているのはアベンヌウォーターです。手軽に水分補給と毛穴の引き締めが手間切るので、後でゆっくりと通常のケアを行うことができます。

通常のケアをするときも化粧水は肌を何度もパッティングし、そのあとは乳液て、与えた水分を逃がさないように蓋をしてあげます。

時々、ピーリングをして皮膚の汚れや角質をとってあげることも大切です。皮膚が汚れていてはどんなに水分補給をしても、肌の角質層まで化粧水が行き届きません。

肌をみすみずしく保つことは、シワの防止にも繋がります。肌が乾燥することでできる、乾燥性のシワはとても厄介なので、気をつけたいところでもあります。