肌きれい

美容液は自分に必要な有効成分が入ったものを選ぼう

化粧水の後に乳液を付け、その後美容液を付けるという方がほとんどだと思います。乳液は油分成分を補います。それに対して、美容液は有効成分を補う役目を果たします。

様々な商品がありますので、どれを選んで良いのか迷ってしまうと思いますが、お肌の気になるところは、人それぞれですから、目的にあったものを選ぶのがいいです。

乾燥が気になるという方には、コラーゲンや、ヒアルロン酸が配合されているものが期待できます。潤い効果が高いです。

シワやたるみについても、やはりコラーゲン、ヒアルロン酸が、効果的ですが最近はコエンザイムQ10という成分も出てきていますから、こちらも試してみる価値ありですね。

シミやくすみについては、メラニンの働きを抑える働きがあるプラセンタは、最近良く耳にしますね。やはり効果が期待できます。

ビタミンCはシミの予防に役立ちますが、レモン由来のものは少し注意が必要です。レモンに含まれているソラレンという物質は、紫外線に対する感受性を高くするからです。紫外線を吸収しやすくしてしまうので注意が必要です。

化粧品には、全成分表示が義務付けられていますので、表示を良く見ることが大切です。自分が必要としている成分が何番目に書かれているかが分かりますから、より効果的なものを選ぶことができます。

それでも判断しかねたら、薬局の方に相談したり、メーカーさんに問い合わせて、より効果的で安全な物をご使用されることをおすすめいたします。